« お急ぎ | Home | 今週から »

アルミスタンド

 

 

梅雨ももう少しで終わりですかね?

今日は、雨が降りそうで降らないしかし蒸し暑い最高のコンディションの 中、

ガスバーナー使ったり、溶接したりと暑さを満喫してました。

あまりの暑さで倒れそうだったので昼ごはんは本格豚骨ラーメン替え玉

しました。パワーつけねば。 

 

CIMG3211.JPG

鈴鹿4時間耐久レース用のスタンド制作です。

フック側は出来てますので寸法を拾って簡単な図面を書き

ちょいちょいっと作成にかかります。

まず、アルミ材をバーナーであぶって曲げます。

CIMG3213.JPG

さくっとベース側、駆り付けしました。これから寸法を合わせて本溶接です。

 

 

CIMG3216.JPG

隅の力のかかる所に補強を入れます。

CIMG3218.JPG

こまをつけて フックの所の調整式の具を旋盤で制作して取り付けて出来上がりです。

 あ、あと手すりをつけて出来上がりです。

CIMG3221.JPG

車両に合わせてみます。コンパクトで軽いですが、上げ代を調整できるので

指2本でリフトアップが可能です。材質は、7N01使用、重量は、およそ

1600グラムと軽量に出来ました。もちろん通常のメンテナンスでも使えますので

またご注文お待ちしてます。さあ、急ぎの仕事が出来たので

通常の作業にかかります。

 

CIMG3219.JPG

キャリパーサポートにベアリングを圧入しますので下穴を大径ドリルで

あけてからボーリングバーで精密ボーリングします。圧入公差を100分の15ほど

とってから ボーリングできあがりです。アルマイト出して出来上がり。

 

 

CIMG2887.JPG

ああ海に行きたい。しかし来週から8耐です。それまでに納車がラッシュです。

頑張りましょう。

2010年07月16日

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.speedtec.co.jp/blogmt/mt-tb.cgi/82

コメント

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたとがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)