« 今日は暑いですね。 | Home | 無事に大きなイベント終わりました。 »

もうそろそろ梅雨明けですね。

 

 お久しぶりです。なかなかブログ更新できない(完全にサボり癖)

鈴鹿8時間耐久レースの仕事でてんやわんやになってしまってます。

 予想外にマシンのトラブルが出たり思うようにセッティングがすすまないなど

時間だけが消費されていきますが、ラストスパートでがんばりますよ! さて最近のスピテクシリーズです。

 

P1000735.JPG

P1000740.JPG

忍者にカーボンホイールを取り付けです。

 ノーマルスイングアームの幅に6J×17のホイールをインストールして さらに200サイズのタイヤを装着します。

かなりタイトですが、寸法的に可能です。フレーム側の加工は必要ですが。

 

 

P1000747.JPG

スズキGSX-R600のエンジンオーバーホールです。

走行距離管理で動弁系パーツの交換時期でしたので

値段は張りますが、バルブ総交換です。今年の4時間耐久レースに

エントリーしてますので念入りにパーツチェックします。

 

P1000748.JPG

アプリリアRSV4ファクトリーもエンジンオーバーホールです。

 

 

P1000755.JPG

 

クランク周りのデザインはよい感じです。

 

P1000757.JPG

 

動弁系に負担がかかるようでカムチェーン、バルブ、スプリング、テンショナーなどの

トラブルが出るようです。改善方法を模索中。

 

P1000766.JPG

 

KTM DUKEにカーボンホイール取り付けしました。 純正オプションのカーボンパーツ満載のこのデューク。

 

  P1000776.JPG

 

カーボンホイール装着でさらに軽量になり、楽しいマシンになったようです。

 

P1000759.JPG

 

6月末の鈴鹿サーキットテストに参加しました。 1日目は雨で

感触を確かめる感じで走行。

 

P1000758.JPG

 

 2日目はドライにて走行出来ましたが、足回りなどに問題発生。

 手持ちのパーツでは改善の余地が無いので最後の走行をキャンセルで

次回に持ち越しとなりましたが感触はまあまあでした。

 

 

P1000704.JPG

ZZR1400 のスリップオンマフラーの製作です。 デビルのサイレンサーで製作依頼でした。

寸法と、見栄えのバランスで パイプサイズにこだわって製作させていただきました。

角度も大人な角度?で製作しました。

 

今月いっぱいは何かとばたばたしますが、また、ブログ更新します。

 

ほなまた!

 

 

2012年07月13日

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.speedtec.co.jp/blogmt/mt-tb.cgi/166

コメント

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたとがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)