« バッテリー | Home | 寒くなってきましたな »

久々です。

 

 あっという間に11月になってしまいましたね。

ブログもサボりすぎてしまいました。全日本岡山ラウンドが

終わって鈴鹿最終戦まで一般業務をつめつめでやってました。

鈴鹿最終戦にもいってまいりました。まあ。無事完走で転倒もなく

目標タイムには届きませんでしたがいろいろと得るものがあったので

良しとしましょう。後は鈴鹿と岡山の地方選と、モトレボとTOTで

今年のレースも終わりです。

今年ももう2ヶ月で終わりますな。はやいなー(しみじみ)

今年の仕事は今年のうちにやっつけようではありませんか!

と、誰に言っているのかわからないねたですが、最近のスピテクです、、、

 

 

P1000211.JPG

P1000213.JPG

 

最近人気急上昇!? セパハン用のアッパーカウルステーです。

アッパーカウルの位置をさげてハンドルのクリアランスを作ったものです。

当然、ステーにあわせてラジエターやオイルクーラーなども移設が

必要ですが、ほぼワンオフなので角度や高さなども変更できます。

倒立フォークなどのクリアランスも対応できています。最近、流行りつつある

セパハンスタイルにどないでしょうか?

 

 

P1000233.JPG

 

SHORAIバッテリーを装着しましたの図

スポンジにて高さと、隙間をあわせてますがもったいないので

新たにバッテリーケースを製作して、物入れスペースを

拡張したいですねえ。写真でショートタンクが写っていますが、

かなり短くなっているのがわかりますでしょうか?ポジション適正化ですー。

 

 

P1000227.JPG P1000236.JPG P1000237.JPG

 

GSX-R1000ヘッドです。乗り方やメンテナンスなどにもよりますが

エンジン回して、走行距離が30000キロをこえて来ると

チタンバルブにもダメージがありました。フェイスがかなり陥没してました。

シート幅もかなり広がっていたのでシートカットして、撮影用に色をつけました!

しかし、赤がぼけていて幅が広く見えます。撮影失敗。  スズキの燃焼室は、

昔から(刀くらいからかな?)鋳型ではなく切削で仕上げてます。たしか、

TCSSだったかうろ覚え。スズキツインナンチャラチャンバー?

しかし燃焼室の容量の少なさと、バルブ面積の広さは最新エンジンですな。

しかし、最近のエンジンにしてはEXのバルブ径が小さいです。排気流速を

上げるような設定なんですな。 最新GSX-R1000の二本出しマフラーの

EXパイプの細さもこれで納得ですな。

 

P1000248.JPG

 

KTM RC8のインジェクションセッティング中。

オーナー顔出しNGらしいです。 しらんけど。

 

バッテリーも交換したし、ちょっと休憩でMYニンジャ君の

体重測定をやってみました。

 

 

 

 

P1000244.JPG

 

フロント98.8キロ 

P1000242.JPG

リア92.8キロとTOTAL191.6キロと、ストリートバイクとしては

かるくなりました!前後荷重分布もF 51% R 49%と

スポーティな感じです。レーサーにすればあと、-10キロほどが 限界かな?

そのほかいろいろねたはあるのですが写真撮り忘れ。

 

P1000250.JPG

太平洋

 

一泊ツーリングの予定だったのですが雨でドライブになりましたが、

翌日は快晴で今年は、ツーリング中止が続きました。

今週末はつくばサーキットToT に出没しますので皆様よろしくですー!

 

ほなまた!

 

 

 

2011年11月03日

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.speedtec.co.jp/blogmt/mt-tb.cgi/153

コメント

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたとがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)