« 寒くなってきましたな | Home | ほっとホット »

冬らしくなってまいりました。

 

 

まいどですー!今年のレースシーンも今週末で終了です。

  鈴鹿な人も岡国な人も頑張ってくださいよー!

しかし、同日に選手権レースを開催しなくてもいいのに。

どうにか日程を調整してくれるようにお願いしますよー!

さて、そんなこんななスピテクですが、最近のシリーズいきます!

 

 

P1000305.JPG

 

またまた最近人気の T-craft 製の カーボンフェンダーレスKITの

取り付けです。以前の写真はシングルシートに取り付けたので

クリアランスなどがわかりにくかったのでノーマルシートの写真をアップします。

 

  P1000304.JPG

 まず、片側のステッププレートをはずして、ノーマルフェンダーをはずします。

ステッププレートをはずすのはシートレールの溝にフェンダーが

はさまって装着されているため、シートレールの左右を広げる

必要があるためです。

 

 

P1000308.JPG

 

シャキーン!

P1000306.JPG

かなりの収納スペースができたと思います。

サイドカバーを付けたら小物以外は脱落しませんので

カッパや上着なども余裕でいれることができそうです。

P1000309.JPG

 

リアビューもカーボンですっきりです。ワックスを塗っておけば

泥はねなど弾いて綺麗なままです。

微妙なアールでタンデム時のフルボトムでタイヤとフェンダーが

ヒットすることもありません。アルミの平板で製作しているものは

タイヤがあたっている後が付いているものをよく見かけます。

簡単取り付け、実用性とルックスもアップのT-craftフェンダーを

ご注文お待ちしています!

 

  P1000316.JPG

 

お次は ZX10Rの転倒補修です。

 

 

P1000317.JPG

 

 サーキットでの転倒ですがスイングアームのスタンドフックが

あさっての方向になってしまいました。ベースから曲がっているので

 

P1000318.JPG

 スイングアームを分解します。

P1000319.JPG

かなーりひん曲がっています。ボルトを抜くのも

一苦労でした。これを修正していきます。

 

P1000322.JPG

 

溶接をはずして開先加工してまっすぐにしてから再溶接です。

 

P1000326.JPG

スプロケットガードも板金してスタンドフックもジュラコン削りだしで

製作しました。簡易ペイントで仕上げです。

 

P1000327.JPG

 

スイングアームをばらしたのでついでに各ベアリングをグリスアップです。

当社では、シルコリンのスペシャルグリスを使用しております。

シャフトやベアリングのグリス切れでレースにうっすらと傷がありました。

 この辺も日ごろのメンテが大切です。

 

寒くなってきて乗らなくなっているときがメンテナンスの時期ですよ!

ステアリングステム、スイングアームピポット、リアサスリンク周り、

ブレーキ関係や、前後サスペンションなど日ごろメンテナンスしていないところを

冬の間にリフレッシュしませんか?驚くほど効果がありますよ!

各種メンテナンス のお手伝いさせていただきますので

お気軽にご相談ください。

 

ほなまたー!

 

 

2011年11月26日

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.speedtec.co.jp/blogmt/mt-tb.cgi/155

コメント

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたとがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)